2019年12月25日

親父を抜いた!

とうとう、親父を抜き親父の歳を超えたのである。
私の父は、51歳でこの世を去った。
私は、今日の誕生日で52歳になったのである。
昨年の誕生日に、親父の歳と並んだ時に複雑な気持ち
にさせられた。
親父が出来なかった事など、私は新たなスタートを切
ろうと思っている.
親父の歳に並んだ昨年、親父の歳を抜いた今年の誕生
日は、何かネガティブのような考え方に見えるかもし
れないが、ポジティブな気分ですよ!


ラベル:誕生日
posted by 社長 at 09:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

33回忌

私は、父の亡くなった歳と同じ51歳である。
私が、20歳になる直前の19歳で亡くなった。
今年は、そんな特別な気持ちにさせられる年である。
そして今日は、父の32回目の命日にあたり、33回忌
法要を行う事になっている。
父が亡くなったのは午前11時17分だったので、その
時刻にあわせて行う事にしたのだ。
この32年間、色々な出来事があった。
苦しい事や辛い事、楽しい事や嬉しい事、そんな32年
間を振り返って、仏教の最後の法要である33回忌法要
を行ってきます。
また、祖母の23回忌法要と先祖代々法要も一緒に行う
ので、墓守の長男としては、人生の一区切りですね!
ラベル:命日
posted by 社長 at 09:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

天皇陛下御即位奉祝祭り

一昨日は、天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典に、久喜の提灯
祭りが参加する事になり、久喜市を代表して参加してきた。
IMG_0624.jpg
IMG_0625.JPG
私は、このような経験をしたことがなかったので、かなり感動し
てしまった。
式典にも参加させて頂いたが、周りの人たちを見ていると、改め
て私の愛国心の低さに気づいてしまったのだった。
そして昨日は、消防団のメインの事業である消防特別点検が開催
され、早朝から忙しい時間を過ごした。
この時期は、週末に用事が集中してしまう時期である。
話変わるが、ブログを毎日の日課にしていると、自然にブログを
書く癖になっているが、書かなくなるとついブログを書くのが億
劫になってしまいますね!
posted by 社長 at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする