2018年04月20日

選挙で教育

地元の久喜市では、久喜市長と久喜市議会議員選挙
の選挙活動の終盤戦に入った。
私は、この選挙には、どっぷりつかっている。
私は、選挙権のある長女と次女にも、この選挙に関
わらせている。
地元の事や政治の事に、興味を持ってもらう良い機
会だと思ったからである。
また、正しい判断を身につける良い機会だとも思っ
たからである。
しかし、長女も次女も未だ学生なので、学校や遊び
が優先なので、無理には言っていなかった。
すると、長女と次女から今朝行う駅頭活動をやると、
自ら言ってきたのである。
私は、自ら率先して駅頭活動するという言葉に、私
なりの教育方針が良かったと、嬉しく思った。
若者は、政治には無関心であり、投票率が低い。
是非、若者には地元そして政治に関心を持って欲し
いと願っている。

ラベル:選挙 久喜市
【関連する記事】
posted by 社長 at 08:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

市長選は4年前から始まった!

久喜市内では、選挙活動も今日からいよいよ後半戦に
入り、かなり熱さを増してきた。
私自身も、例外ではない。
私は、今回の選挙は、市議会議員選挙と市長選挙と両
方お手伝いしている。
お手伝いしている2名共、青年会議所の後輩である。
そして、市議会議員選挙の立候補者は大勢だが、市長
選挙は新人と現職の一騎打ちで、現職は青年会議所の
先輩である。
現職は、6期22年(合併後は2期8年)長期に渡って
市長の職に就いている。
4年前も、新人の後輩は市長選挙に立候補したいとい
う想いがあったのである。
しかし、合併して1期4年という事もあり、合併によ
る弊害で実績が出なくても仕方ないと思い、また、後
1期やったら退くという話もあったので、後輩は立候
補しなかったのである。
私は、4年前の市長選で、現職と新人の間に入ってい
たのだった。
選挙の話は長くなるので、また機会があったら書こう
と思うが、今回の市長選挙では、もう一人の青年会議
所の後輩も立候補しようと思ったのである。
現職の市長は、組織を持っているので選挙は強い。
市長選挙が、三つ巴になれば現職有利になる事が解っ
ていたので、私の後輩2人は、市議会議員と市長選挙
という形での立候補となったのである。
この話は、一言で終える事が出来ないが、まちづくり
団体を一生懸命やっている青年会議所の先輩と後輩が、
戦っているという事は、どういう事か考えて欲しい。
私は、そのど真ん中に今居るのである。
また、しがらみや圧力を感じる。
しかし、私は正しい事は正しい。
間違っている事は間違っている。
しがらみや圧力には、私は負けられないのである。
もっともっと書きたい事は沢山ある。
また、もっと早い時期にブログに書きたかったが、周
りの人に選挙がらみの事は、控えた方が良いという話
をもらっていた。
しかし、選挙に勝たなければ意味がない。
市長には、新人の元副議長梅田修一!
市議会議員には、前議長の井上忠昭!
を是非宜しくお願いします。



posted by 社長 at 09:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

風邪

今日は、朝から雨が降っていて肌寒い日である。
私は、日曜日の時の雨に、傘を差さずに濡れてしまい、
風邪を引きそうな予兆があった。
今年の冬は、インフルエンザも風邪も引かなかったの
だが、とうとう風邪を引いてしまったのである。
私は、熱を測って熱が高いと、急に具合が悪くなって
しまうので、今は寝込んでいる場合ではないので、熱
を測らないようにしている。
でも、昨日より体調が良い気がするので、風邪薬を飲
んでいるので大丈夫でしょう!

ラベル:選挙 体調
posted by 社長 at 08:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする