2020年09月22日

デビューと引退

私の長男は、高校野球を引退してから野球はもうやりた
くないと言い、全く野球から離れていた。
私は、長男の高校野球の応援で、草野球をやらなくなっ
ていたのだった。
長男は、最近になって野球がやりたくなったようで、友
人とキャッチボールなどをするようになったのである。
すると、長男は私につぶやいたのである。
お父さんの草野球チームで、野球がやりたいというのだ。
そして、長男は先週の日曜日から始まった秋の大会から、
友人3人を引き連れ、草野球にデビューしたのである。
しかし、私はしばらく野球をやっておらず、体が動かな
いし今年で53歳になるので、草野球を引退をすること
にして、私が着ていたユニフォームを長男に譲ることに
したのである。
長男は、気楽にやれる草野球は楽しいとつぶやいていた。

ラベル:野球 草野球
posted by 社長 at 14:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。