2020年05月17日

道州制

新型コロナウイルス感染拡大により、大きな税金が次々と
投入されている。
今は、大変な方に多くの税金を投入することは賛成である。
しかし、このつけは必ず次の世代の子供たちに来る。
私は、どさくさに紛れて検察庁法改正案を審議するような
議員たちを削減し、無駄な税金を今のうちから削除する方
法が必要だと思う。
しかし、国会議員たちは自分の都合の悪い法律は作ろうと
しないのが事実でそれが問題なのである。
私の持論だが、都合の良い法律で守られ、多くの税金をも
らい使っている国会議員を削減する為には、今から道州制
導入を真剣に議論する時期ではないだろうか!
また、大阪府の吉村知事のような存在が、もっと力を持た
すためにも道州制が必要だと思う。
議員が削減され行政の無駄が削減されなければ、このコロ
ナで使われた税金は、私たちの子供たちの世代に大変な事
になってしまうだろう!
私は、今直ぐにでも道州制導入を国会や知事会で議論すべ
きだと思う。
余談ではあるが、埼玉県知事のように東京都に埼玉県は隣
接している県なので、東京都の状況を見ながらで判断する
なんて言って、トップの自分で判断出来ないようなら知事
なら、道州制にして埼玉県は東京都に吸収されたほうが良
いと思うのは、私だけでは無いのではと思っている。
ラベル:国会議員 コロナ
posted by 社長 at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。