2019年02月26日

後始末

昨日のニュースそして今朝の朝刊では、久喜市上下水道
部職員の贈収賄容疑で逮捕という記事が載っていた。
この事件は、平成28年10月頃の2年以上前の事件である。
また、久喜市では先日売却した私有地からゴミが出てき
た問題があり、議会で揉めている最中である。
しかし、今回の事件は前市長の時であり、ゴミの問題も
前市長からの引継ぎ事項で、市の不要資産として売却し
だけだった。
最近、梅田市長は過去の事で、尻ぬぐいの問題ばかり出
てきてしまい、ババを引いてしまっている状況である。
今、確りと耐えて膿を出し切ってもらい、市民の為の改
革を進めてもらいたいと願っている。
何も進めてこないと問題も出てこないが、改革をしよう
とすると問題も出てきますね!


ラベル:久喜市 久喜市長
posted by 社長 at 09:10| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長期政権のつけでしょうか。
現市長の株を上げるチャンスと捉えて、真摯に向き合うしかなさそうですね。
Posted by キタジマ 橘 at 2019年02月26日 18:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。