2018年06月09日

最悪な日

昨年の今日は、私の長男にとって最悪な日だった。
私に、長男の高校から電話があったのである。
長男が、体育の授業中に肩を怪我したので、病院
に連れて行って欲しいというのである。
そして、高校に行き病院に連れて行くと、左肩が
骨折していて、手術を要する重症だったのである。
長男は、手術後1ヶ月半完全固定、その後1ヵ月は
安静、そして1ヶ月のリハビリを受け、3ヶ月後
にようやく復帰する事が出来たのである。
長男は野球馬鹿、そして親はその親馬鹿だったの
で、10月までの復帰はかなり長かった。
昨年の今日は、そんな最悪な日だったのである。
今日の長男は、元気よく練習試合に朝から出かけ
て行った。
今年の私は、昨年の私と状況が違うので、親馬鹿
してしまいますよ!
ラベル:骨折 高校野球
posted by 社長 at 08:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。