2015年06月13日

航空会社

昨日のブログで、6月9日出発でベトナム旅行に行った
事を書いたが、出発の時に大惨事があったのである。
9時30分フライト予定だったので、早朝5時には家を出
発したのである。
予定通り飛行機に乗ったのだが、なかなか離陸しない。
機内で1時間待たされたのち、部品の故障トラブルが発
生したのである。
そして、復旧作業をしているが、目途が立たないという
事で、飛行機から降ろされる事になったのである。
成田空港で待つこと6時間の3時30分過ぎに、やっと飛
行機に乗れることになったのである。
しかし、故障が直ったのでなく、代替えの飛行機に変更
という結果になったのである。
しかも、代替えの飛行機は、目的地のホーチミン行では
なく、ホーチミンから飛行機で1時間30分離れているダ
ナンいうと空港だった。
ダナンから国内線で乗り継ぎをして、ホーチミンまで行
く事になったのである。
そして、ホーチミンに着いたのは、午後1時30分の予定
が午後11時30分、10時間後の到着だった。
ちなみに、その飛行機はベトナム航空だったが、普段か
らルーズなようである。
航空会社のせいで、初日のスケジュールは全く何も出来
なかったのである。
ラベル:遅延 故障
posted by 社長 at 08:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。