2014年09月08日

スタート

私の考える新たな久喜葬祭社のスタートは、50人規模の
スタッフである。
本日、新入社員が入ったので、私と妻を入れて現在27人
のスタッフである。
何故、50人規模のスタッフに拘っているかというと、組
織として専門分野を作るのに、最低必要な人数だと思っ
ているからである。
しかし、理想と現実が上手く噛み合わない。
入社しても直ぐに辞めてしまったり、少し慣れてきたの
に辞めてしまったりの繰り返しである。
私は、常に50人規模のスタッフが揃った時をイメージし
て、現在行動している。
また、私自身にも有言実行という意味で、プレッシャー
をかける為に、スタッフにも取引業者にも多くの人に、
発信している。
焦っているつもりはないが、何か空回りしている気がし
ていて、早くスタートラインに立ち、新生久喜葬祭社を
作りたいそんな気持ちである。
ラベル:スタッフ 社員
posted by 社長 at 09:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: