2014年06月01日

お盆学習会

今日の午前中に、久喜葬祭社の毎年恒例のお盆学習会を久
喜葬祭会館にて開催した。
60名以上の方が、学習会に参加して頂いた。
140601_103123.jpg
お盆学習会は、アフターサービスの一貫として、久喜葬祭
社で今年葬儀をお世話させて頂いた、葬家を対象に案内を
して、毎年行っている。
久喜葬祭社としては、お盆学習会を当たり前のように毎年
開催していたが、葬儀の業界紙からアフターとして良い学
習会という事で、過去に取材がきたこともあるのだ。
また、その記事を見た同業者からは、やり方を教えて欲し
いという、問い合わせも頂く程の学習会なのである。
本日お越し頂いた皆様は、最初は不安を抱えながら来館頂
いたが、お帰りの際は満足げな顔だったようである。
最愛の家族を亡くして、淋しさから断ち切れない状況での
新盆だが、少しはお役に立てたと思っている。
49日や1周忌や新盆などは、宗教的な儀式だけと思うが、
そのような儀式を行うことによって、人の気持ちの切り替
えが、出来るようになるのである。
私達葬儀社のスタッフとしては、葬儀だけでなくその後の
アフターも出来る限りのお手伝いをし、最愛の方を亡くし
た家族の皆様のお力になれればと思っております。
ラベル:新盆 アフター
posted by 社長 at 11:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: