2013年02月01日

新生久喜葬祭社

昨日は、お寺の本葬儀である檀徒葬が、無事に終わり一息ついた。
しかし、久喜葬祭社の繁忙期は、まだ続いている状況である。
今日から2月に入ったのだが、2月の葬儀施行は既に8件を予定し
ているのである。
先日のブログで説明したことがあるが、今日は友引なので告別式は
ないが、通夜が久喜葬祭会館とメモリアルハウスで行われる。
そして明日は、セレモニーホール白蓮とメモリアルハウスで通夜が行
われるのである。
そんな状況が、続いているのである。
通常業務が慌ただしい状況だが、今日は友引という事もあり、社員は
今年初めてのコーチング研修が、午前中あったのである。
今日のコーチングは、、新しく遠藤をリーダーとして業務チームの開
催だった。
そして、来週の友引には加藤をリーダーとして、CSチームがコーチン
グ研修を行うことになっている。
新生久喜葬祭社の新たなスタートを切ったのである。
目標に向かって、力を合わせて頑張っていきたい。
ちなみに、私は午前中にはメモリアルトネ火葬場と葬祭業者の意見交
換会があった。
この意見交換会は、業者側の意見を言える場所として、私の強い要望
で開催されるようになったのである。
この意見交換会の話の説明は、長くなってしまうので、今回のブログで
は割愛しておきます。
posted by 社長 at 13:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: