2011年12月02日

火災

深夜1時過ぎに、久喜葬祭会館近くの民家で、建物火災があった。
そして、全焼だったので、家に戻って床に就いたのは朝方の3時過ぎ
となってしまった。
深夜の非通知いたずら電話に続き、連夜の睡眠不足である。
これから火災シーズンとなるので、気を引き締める時期になってきた。
何故火災シーズンになるかというと、火を扱うケースが増えるだけでは
ないのだ。
冬場は、空気が乾燥している。
その為に、火が回るスピードが、夏場の湿気が多い時に比べると、遥
かに冬場のスピードが速いのだ。
たばこの火種が解りやすい例であり、夏場直ぐに消えてしまう火種が、
冬場では自然に消えなく、簡単に火が移りだすのだ。
近所で火災が発生したこともあり、火の取り扱いには充分気を付ける
ように、従業員と家族には徹底していきたい。
ラベル:寝不足 消防
posted by 社長 at 09:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: