2011年08月29日

死亡手続き

昨日までの流れだと、今日の業務に余裕があるはずだった。
今日は、通夜の予定もなく、明日の1日葬の告別式の準備とお通夜の準
備だけだったので、従業員の多くを休ませる段取りをしたのだ。
すると、昨晩2件の葬儀依頼があった事と、明日急遽火葬して欲しいとい
う依頼があった為に、今日の業務が慌ただしくなったのだ。
少人数の出勤にした為に、納棺の段取りや集金等が滞っていたりと、市役
所に死亡手続きに行く人が、いなくなってしまったのだ。
また、昨日は市役所が休みだったので、先送りにしていた死亡手続きもあ
った為に、久喜市役所に3件と加須市役所に1件の死亡手続きを今日行う
必要があったのだ。
結論的に、私が加須市役所も久喜市役所も死亡手続きに行ったのだ。
また、従業員にメモリアルハウスの留守番も頼まれてしまい、先ほど久喜
葬祭会館に戻って来たところである。
そして、これからは白蓮にも行こうと思っている。
社長は、何でもこなしたり、やらなくてはいけませんよね?
ラベル:市役所 加須 久喜
posted by 社長 at 15:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はい!おっしゃるとおりです。いつもいつもはだめですがお忙しいときはこのような時もあるでしょ。それよりも皆さんが一生懸命動いている姿を想像できて心強く思います。
Posted by オオハシ at 2011年08月29日 20:49
久喜葬祭社は、ちょっと人手が今足らないんですよバッド(下向き矢印)
Posted by 社長 at 2011年08月30日 08:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: