2019年04月12日

怪文書

今日、私宛に怪文書が届いた。
お礼の手紙なら嬉しい事だが、怪文書はさすがに気分
が良い事ではない。
先日の私の社長のブログで、”誰の責任?”というタイ
トルに対しての手紙である。
私は、この手紙を捨てようと思ったが、もしかしたら
もっとひどい事をしてくるかもしれないので、保管す
る事にしたのだ。
内容を余り詳しくは出来ないが、間違いなく私の事を
嫌っている、煙たがっている人である。
しかし、私はこのような生き方しか出来ない。
陰口ではなく、正々堂々と自分の思った事を言う、直
球人生である。
私の様な生き方は、敵を作る可能性は当然あるとは思
っていたが、死ねまで書かれると、少しは考えなくて
はいけないかもしれませんね?
ラベル:手紙 直球人生
posted by 社長 at 13:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする