2019年01月19日

インフルエンザ警報

とうとう、今年もインフルエンザの警報が発令された。
インフルエンザが流行ると、葬儀の依頼が増えるという
事をブログに書いたことがあった。
そんな話を冷静に出来る状況ではなくなったのである。
久喜葬祭社内で、体調不良を訴えるスタッフが続出して
しまったのである。
インフルエンザの診断をされたスタッフは、既に完治し
出社し、現在元気よく仕事をしている。
その1名のスタッフ以外に、インフルエンザに掛かった
報告はないが、風邪等の体調不良者が増えているのだ。
業務は、スタッフが居て成り立つ事で、体調が良くなけ
れば良い仕事も出来ない。
また、免疫力が落ちるとインフルエンザにもなりやすい。
今後、インフルエンザ予防を確りするようにスタッフに
徹底し、そして私自身も、確りと健康管理と予防に努め
たいと思う。
posted by 社長 at 08:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする