2019年01月18日

葬儀は故人の為に!

最近の葬儀は、家族葬や一日葬そして直葬など、小さな
お葬儀をお願いする方が増えてきた。
葬儀とは、その家族の考え方で、葬儀の形が決まってし
まう事が多いのである。
しかし、葬儀とはその家族ではなく、故人のお付き合い
だったり、どのような人生を送ってきたかによって、葬
儀の形を考えて行わなければいけないのだ。
少し分かりづらいと思うので、例でお話をすると、先日
の舞台照明家の方の葬儀は、大勢の会葬者と沢山のお花
を頂き、盛大に通夜と葬儀を行った。
しかし、そのお宅では過去に2回の葬儀を、久喜葬祭社
でお世話させて頂き、家族だけに限定し、こじんまりに
一日葬を行ったのである。
葬儀とは、故人がどのような人生を歩んできたのか?ど
のような人にお世話になってきたのか?確認出来るそし
て感謝を伝える大切な場なのである。
ラベル:葬儀 感謝
posted by 社長 at 10:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする