2019年01月14日

葬儀社の長年の勘

葬儀社の繁忙期は、冬場である。
そして、長年の勘で思っているのは、インフルエンザ
が流行ると、葬儀の依頼が一気に増えるのである。
今年は、インフルエンザの話が出始めたのは、子供た
ちが冬休みに入る直前の時期だった。
インフルエンザというのは、子供が幼稚園や学校でう
つって、一気に大人にまで拡散する。
今年は、例年よりもインフルエンザの流行が遅かった
ので、直ぐに冬休みに入った為に拡散しなかった。
今年のインフルエンザの流行は、幼稚園や学校が始ま
ったこれからだと思う。
葬儀社の業務も、例年と比べると今年は少し落ち着い
ている状況である。
これから、インフルエンザと比例して、葬儀依頼が一
気に増えそうな、そんな気がしている。

posted by 社長 at 09:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする