2018年09月24日

浦和学院高校に勝利!

昨日は、長男の白岡高校と浦和学院高校が、秋季県大会
の初戦で戦った。
抽選会で、浦和学院高校に初戦が決まった時は、くじを
引いた主将は、かなりブーイングを受けたようである。
しかし、結果は5対4で見事に勝利する事が出来、子供
も保護者も昨日は興奮状態だった。
長男は、4番で三塁手として出場したが、浦和学院高校
を相手によく頑張ったと思っている。
image1.jpeg
昨日のヒーローは、代打で逆転2点タイムリー三塁打を
打った一年生だったが、毎日新聞には私の長男が写真入
りで記事に載っていたのである。
優勝候補の浦和学院高校を破って嬉しい事だが、明後日
には試合を控えており、長男の一年先輩が負けてしまっ
た、やはり強豪の山村学園と対決する。
運が良かったのかもしれないが、優勝候補の浦和学院高
校に勝ったからには、優勝そして春の甲子園の選抜出場
を目指して欲しいと願っている。
昨日は、秋分の日を迎え秋となったが、私の夏は未だ未
だ終わっていなく、猛暑に逆戻りである。

posted by 社長 at 08:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

緊張感

今日は、長男の高校野球部の白岡高校対強豪の浦和学院
高校との秋季県大会の試合がある。
私は、これから県営大宮球場へ向かうが、その前に会社
に顔を出して、状況だけ確認しに来た。
長男は、家を出る時は、かなり緊張気味だった。
私は、みんな実力は浦和学院の方が上だと思っているん
だから、気楽にやれと言って送り出した。
さあ、勝負はやらなければわからない。
それでは、親馬鹿は応援に行ってきます!

posted by 社長 at 08:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

暑さ寒さも彼岸まで

暑さ寒さも彼岸まで、という諺があるが、毎年厳しい
残暑は、彼岸を境目に一気に涼しくなっていた。
そして、昔の人の言葉に関心をしていたのである。
しかし、今年は梅雨明けがかなり早く、7月の前半か
ら猛暑が続き、8月の後半からは涼しくなったり暑く
なったりしていて、夏と秋を繰り返しているような天
候だった。
今年は、暑さ寒さも彼岸までという諺が合わない、そ
んな境目がない年になっている気がする。


ラベル:彼岸
posted by 社長 at 08:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする