2017年12月14日

スタットレス

日本列島に寒波が訪れ、日本海側では大雪が降ってい
るようである。
昨日、私の車のタイヤをノーマルタイヤからスタット
レスタイヤに交換した。
久喜葬祭社では、12月に入ると全車両をスタットレス
タイヤに交換している。
葬儀社の仕事というのは、天候によって延期などが出
来ない仕事なので、普段から雪が降った時を想定して
いなければいけないのだ。
特に、寝台車という車は、埼玉の地から雪国まで搬送
の依頼が、いつ入るか解らないのである。
仕事は、常に危機管理を確りしていなければ、大変な
事態を招いてしまう可能性が高くなるのである。
ラベル:タイヤ
posted by 社長 at 09:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

トップの最大の仕事

昨日は、ある大物人物と懇親を深める為に、浦和ま
で出かけた。
その方は、ある組織を昨年勇退したばかりで、力を
持っている方である。
その方の話では、社長や組織のトップの最大の仕事
は、後継者を育成する事だと断言していた。
私も同じ考え方なので、凄く共感した懇親会だった。
私は、セミナーに参加しても後継者の育成が重要な
事は学んできた。
また、青年会議所の理事長を務めていた時も、次の
理事長を任命し、その理事長が全うして終える事が、
自分の本当の意味で理事長職が終わると、学んで活
動をしてきたのである。
組織のトップや社長の仕事は、自分よりも能力があ
る人が居るか居ないかでなく、後継者を育てる事を
してきたか?それがまた、トップとしての大きな責
任なのである。
ラベル:後継者 組織
posted by 社長 at 10:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

焦り

年の暮れになると、何かと焦りが出てしまう。
今年は目標通りに出来たか?来年はどんな目標にす
るか?スケジュール通り進んでいるか?今からでも
間に合うか?何かと焦ってしまう自分が居る。
しかし、焦りは禁物であり、他人には焦りを見せず
に、余裕をもって接しなければけない。
今日は、12月12日である。
イチ二イチ二と、一歩一歩焦らずに頑張っていこう
と思う。
続きを読む
ラベル:師走 暮れ
posted by 社長 at 08:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする